2013年03月27日

うたつかい2月号「叙情のためのエチュードV」


『叙情のためのエチュードV』

 霜柱踏み抜くように凛々しさよ底冷えの空から降りなさい

 消えたがる息をふたりで追いかける 進め 進め 進め けものみち

 難しく生きてはだめと言いつけてホットのペットボトルを渡す

 心臓を守るかたちに丸まってあなたは涙そのものになる

 ギアチェンジした春がうねりをあげてやってくるよと風に教わる



テーマ詠「告白」
手のひらのサイズが違うあなた、いや、君、いや、おまえ、お前を守る


(うたつかい2013年2月号掲載)



posted by 田中ましろ at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常詠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。