2010年08月23日

採用報告 / ダ・ヴィンチ9月号

遅ればせながらの採用報告を。
いままでなんとなく食わず嫌いをしていた
ダ・ヴィンチ「穂村弘の短歌ください」のコーナー。

方向性があってるから絶対出したほうがいいよ!と強くオススメされて最初はダメもとと軽い気持ちで投稿してみたら穂村さんに運良く拾っていただけました。


ほんとうのこと(今日世界で死に果てた羽虫の総数など)を知りたい


世界は、情報で溢れています。
戦争でたくさんの人が死ぬことも、世界中の病院で新しい命が産声を上げることも、アフリカの大地で大きな蟻がエサにありついたことも、すべてが情報であり、あらゆる情報を知ることなんて誰にも出来ないのです。

ここであげた「今日世界で死に果てた羽虫の総数」は誰も知りえない情報のひとつの例です。誰にも知られることなく死んでいく羽虫がいる、と思ったとき同時に浮かんだのが、もしも自分が死んだとして、いったい何人の人にそれがわかるのだろう、という恐怖。たとえTwitterでFacebookでmixiで多くの人と知り合ってても、それさえ地球の全人口からするとごくごく一部でしかなくて。羽虫も、ヒトも、実は大差ない生き物なんだろうな、と感じたわけです。

そんな思いを、しっかりと穂村さんが読んでくださっていて、そのことに感動しました。

ちょっとはまりそうな、短くだ。
次はいつになるかわかりませんが、ぼちぼち投稿しようと思います。

posted by 田中ましろ at 01:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 採用報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/269155544

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。